• メニュー

院長ブログ|中央区銀座で動物病院をお探しの方は銀座ペットクリニックまで 銀座ペットクリニック・中央区銀座

中央区銀座・銀座ペットクリニック0120-714-221

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目14−15−1F

診療時間
10:00~13:00
16:00~19:00
勤務医師 笹井 市原 笹井 市原 市原

手術は13:00~16:00 休診日:火曜・水曜・祝日
臨時休診などのお知らせは新着情報をご覧ください。
当院が休診日の際のご連絡は、グループ病院または田町駅徒歩7分の芝浦ペットクリニックまでお問い合わせください。

ACCESS
東銀座駅4番出口より徒歩5分
築地市場駅 A3出口より徒歩5分 WEB予約はこちら アクセスの詳細

院長ブログ

銀座・芝浦・北千束3病院 合同食事会 ~帝国ホテルで元祖「バイキング」~

2018年7月24日

暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

われわれ「銀座ペットクリニック」「芝浦ペットクリニック」「北千束動物病院」は日頃、診察や手術で慌ただしくしており、手術の件数は年間で530件にものぼります。

 

そんな中、普段はなかなか集まる機会のない3病院のスタッフが集まり、
日比谷にある帝国ホテルのビュッフェレストランで合同食事会を行いました。

 

今でこそバイキングというと「食べ放題」のイメージが定着していますが、
実は60年前に、帝国ホテルのレストランから始まったとはご存じでしたか…?

 

当時の帝国ホテルの社長が北欧を訪れた際に、ニシンの酢漬けやスモークサーモン、ハムなどさまざまな料理を好きなだけとって食べる伝統料理「スモーガスボード」に出会い、その自由なスタイルに感銘を受けて、1958年8月1日に日本発の「バイキング」が誕生したのだそうです。
現在も帝国ホテルでは8月1日を「バイキングの日」と呼んで特別企画をしており、今回は私たちも、バイキング誕生60周年記念のスペシャルなメニューをいただきました。

 

さて、この「バイキング」というネーミングですが、当時話題となっていた『バイキング』という海賊映画から着想を得ているのだそうです。遊園地にもバイキングと呼ばれる船の乗り物がありますが、やはり北欧&海賊の豪快なイメージがぴったりな食事スタイルということで、バイキングと名付られたのでしょうね。

 

しかも帝国ホテルのすごいところは、こうした歴史や、料理の取り分け方などを教えてくれる「バイキングコンシェルジュ」がいるんです!
おすすめのお料理や相性のよいドリンクも教えてもらえるので、バイキングをより一層楽しめますよ。

 

私たちも美味しいお料理をたくさんいただきながら、結婚が決まったトリマーさんや誕生日のスタッフに記念品を渡してお祝いし、楽しいひとときを過ごしました。
こうした懇親会でスタッフ同士の交流も深まり、また新たな気持ちで動物たちの健康と飼い主さまの笑顔を守るためにがんばっていこうと、気持ちを高め合うことができました。
 

blog0725-3

グループ病院

中央区銀座・銀座ペットクリニック〒145-0062
東京都大田区北千束2丁目26−4

中央区銀座・銀座ペットクリニック〒108-0023
東京都港区芝浦2丁目1−11−2F

中央区銀座・銀座ペットクリニック中央区銀座・銀座ペットクリニック

Copyright ©︎ 2020
銀座ペットクリニック All Rights Reserved.

中央区銀座・銀座ペットクリニック

中央区銀座・銀座ペットクリニック